東京湾で高級魚の天然トラフグが繁殖中 神奈川県が放流した稚魚が自然繁殖か

記事まとめ

  • 昨年6月に、江戸川区にある葛西臨海水族園前の砂浜で天然トラフグの稚魚が発見された
  • 神奈川県では2004年からトラフグ稚魚の放流を始め、近年では6万尾から11万尾を放流
  • 東京湾産のふぐが一般化し、首都圏の庶民の口に入る機会が増えるのではという期待も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております