森下仁丹が中高年を「第四新卒」として募集 経営幹部候補の即戦力確保を狙う

記事まとめ

  • 森下仁丹株式会社が40代後半から50代をターゲットに第四新卒採用を始め、反響を呼んだ
  • 経営幹部候補の即戦力確保を狙い40-50代を狙ったが、20-70代の幅広い年齢層が集まった
  • 駒村純一社長は第2のキャリアとして52歳で中途入社した"第四新卒"での転職経歴を持つ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております