原発から東電職員が逃げたという誤報で謹慎していた朝日新聞の記者3名が現場復帰か

記事まとめ

  • 朝日新聞は、福島第一原発から東京電力職員の大半が逃げ出したという誤報の記事を掲載
  • 当時の編集局最高責任者やゼネラルエディター、デスクの3名は異動させられていた
  • その3名が編集委員や記者となる人事異動に、局内でも説明を求める声が続出したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております