名城大で男性教員刺される 殺人未遂容疑で20代男逮捕 学生か

名城大で男性教員刺される 殺人未遂容疑で20代男逮捕 学生か

教員が男子学生に刺される事件があった名城大天白キャンパス=名古屋市天白区で2020年1月10日午後、本社ヘリから

 10日午後4時10分ごろ、名古屋市天白区塩釜口の名城大天白キャンパスで「男が刃物で先生を切りつけた」と大学関係者から110番があった。刺されたのは同大の40代の男性教員で、市消防局によると病院に搬送されたが意識はあるという。刺した男は20代の同大学生とみられ、駆けつけた警察官に殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。

 愛知県警天白署によると、男性教員は同大天白キャンパス内にある研究実験棟内で男に刺され、現場には血の付いたハサミが落ちていたという。同署は逮捕した男から詳しい事情を聴いている。【斎川瞳、高井瞳】

関連記事(外部サイト)