ベトナムやカンボジアなどの技能実習生も成人式 宮城・塩釜

ベトナムやカンボジアなどの技能実習生も成人式 宮城・塩釜

岡沢マキ子さん(中央)に着付けされた晴れ着姿で成人式に臨むベトナムやカンボジアからの技能実習生たち=宮城県塩釜市で2020年1月12日午後1時19分、和田大典撮影

 宮城県塩釜市で12日、成人式が開かれ、市内の水産加工会社などで働くベトナムやカンボジア、インドネシアの技能実習生約20人も母国の正装などに身を包み出席した。

 同市はそれぞれの母国語で書かれた招待状を技能実習生に送付。希望者には地元の着付け講師の岡沢マキ子さん(81)たちが「日本で楽しい思い出をつくってほしい」と無料で晴れ着を着せた。

 ベトナムのハノイ市から2018年に来日したファム・ティ・フエンさん(20)は初めての着物に「帯を後ろで結んでいるのがきれいでおもしろい。ベトナムには成人式のような催しはないのでうれしい」と話した。【和田大典】

関連記事(外部サイト)