大阪で桜開花 平年より5日早く

大阪で桜開花 平年より5日早く

花をつけた標本木のソメイヨシノ=大阪市中央区で2020年3月23日午前10時33分、望月亮一撮影

 大阪管区気象台は23日、大阪市で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。大阪城公園(大阪市中央区)にある標本木で6輪が開いたのを確認した。1週間ほどで満開となる見込みという。

 気象台によると、この日の大阪市内の予想最高気温は17度と、平年より2度高い4月初旬並み。開花は昨年より4日早く、平年より5日早い。

 標本木のある西の丸庭園は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため3月3日から臨時閉園していたが、20日に再開した。【松本光樹】

関連記事(外部サイト)