名古屋市緑区役所、7日閉鎖 職員ら8人感染、148人自宅待機

名古屋市緑区役所、7日閉鎖 職員ら8人感染、148人自宅待機

名古屋市役所=鮫島弘樹撮影

 名古屋市は6日、これまでに緑区役所に勤務する職員6人とフロアスタッフ2人の計8人の新型コロナウイルス感染が確認されたことを受け、区役所全体を7日に閉鎖し、職員148人を自宅待機にすると発表した。全員のPCR検査も実施する。

 同区役所では1日以降、年金保険課職員を中心に感染が相次いでいた。感染者の勤務場所が三つのフロアにわたっていることから市は区役所の全業務を停止し消毒することにした。住民票の取得などが必要な人には同区徳重支所に移動してもらうため、バス2台を用意する。8日に再開するが、業務内容は限定する見通し。【太田敦子】

関連記事(外部サイト)