一力、柯に敗れ優勝ならず 囲碁・日中韓竜星戦

一力、柯に敗れ優勝ならず 囲碁・日中韓竜星戦

第1回日中韓竜星戦決勝、中国の柯潔九段と対戦する一力遼八段(左)=東京都千代田区で2019年4月13日、最上聡撮影

 日本と中国、韓国でそれぞれ行われた早碁棋戦・竜星戦の優勝者で競う「第1回日中韓竜星戦」(囲碁・将棋チャンネル主催)決勝が13日、東京都千代田区で打たれ、一力遼八段(21)は世界最強の一角、中国の柯潔(かけつ)九段(21)に敗れ、優勝はならなかった。

 11日の1回戦、一力は柯を降して決勝に進出。一方の柯は12日の2回戦に回り、韓国の金志錫(キムジソク)九段(29)との対戦に勝利し、決勝での再戦となっていた。【最上聡】

関連記事(外部サイト)