新宿・地下駐車場4人死亡 工事元請け会社など家宅捜索

新宿・地下駐車場4人死亡 工事元請け会社など家宅捜索

消火設備が作動し作業員が地下駐車場に閉じ込められたマンション付近に集まった大勢の消防隊員=東京都新宿区下落合で2021年4月15日午後8時52分、丸山博撮影

 東京都新宿区下落合4のマンション地下駐車場内で15日、天井の張り替え工事中に二酸化炭素中毒で男性作業員4人が亡くなった事故で、警視庁捜査1課は20日、工事の元請けだった株木建設東京本社(豊島区)などを業務上過失致死傷容疑で家宅捜索した。工事の安全管理に問題がなかったか調べる。

 事故は15日午後5時ごろに発生。地下駐車場内で男性作業員6人が天井の張り替え工事をしていたところ、消火設備から二酸化炭素が放出され、27〜59歳の男性4人が二酸化炭素中毒で死亡、男性(28)が意識不明の重体となった。

 一方、総務省消防庁を所管する武田良太総務相は20日の閣議後記者会見で、「有識者からなる検討会において、しっかりと事故原因を分析した上で、再発防止に向けた安全対策を検討していきたい」と述べた。【最上和喜、鈴木拓也、木原真希】

関連記事(外部サイト)

×