小学生2人溺れ1人死亡 福岡・宝満川

小学生2人溺れ1人死亡 福岡・宝満川

宝満川で行われた捜索活動=福岡県小郡市で2019年5月16日、浅野孝仁撮影

 16日午後2時55分ごろ、福岡県小郡市二森の宝満川で「小学生2人が溺れた」と119番があった。2人のうち近くに住む市立御原小3年、宮本蓮士(れんと)さん(8)が約2時間半後、深さ約6メートルの川底に沈んだ状態で見つかったが、搬送先で死亡が確認された。もう1人は近所の男性に救助され命に別条はなかった。

 市によると、2人は御原小の同級生。3年生7人と1年生1人の計8人で集まり、うち6人が川で泳ぐなどしていた。小郡署によると、現場は川幅30〜40メートル。堰(せき)がある。宮本さんが溺れ、助けようと近づいたもう1人も溺れたらしい。

 現場では住民数十人が捜索の様子を不安そうに見守った。70代男性は「川で子どもが遊ぶのを見ることはほとんどなかったのに」と言葉を詰まらせた。御原小によると、この日は午前の授業で終わり、児童は給食後に下校したという。【浅野孝仁、柿崎誠、一宮俊介】

関連記事(外部サイト)