広島・福山東署玄関に軽貨物車突っ込む 19歳工員を公務執行妨害容疑で逮捕

広島・福山東署玄関に軽貨物車突っ込む 19歳工員を公務執行妨害容疑で逮捕

パトカーの赤色灯=曽根田和久撮影

 19日午前0時40分ごろ、広島県福山市三吉町南2の県警福山東署正面玄関に軽貨物車が突っ込んだ。巡査長(24)が車のそばにいた男に事情を聴こうとしたところ「なめとんか」などと顔を平手で殴ったため、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。

 福山東署によると、男は自称市内在住の工員(19)。「殴ったことは間違いない」と容疑を認めているといい、建造物損壊容疑でも調べる方針。【渕脇直樹】

関連記事(外部サイト)