美術家の山崎つる子さんが死去 94歳

 山崎つる子さん94歳(やまざき・つるこ=美術家)12日、肺炎のため死去。通夜は13日午後6時、葬儀は14日午後0時半、兵庫県西宮市城ケ堀町1の40の公益社西宮山手会館。喪主はおい武内佐理(たけうち・さり)さん。

 前衛芸術家集団「具体美術協会」の結成に参加し、ブリキを使った作品などで新しい表現を追求。その後も、多様な素材を使い色彩豊かな平面作品を発表し、近年まで制作を続けた。

関連記事(外部サイト)