上田清司埼玉県知事が不出馬へ 14日に記者会見で正式表明

上田清司埼玉県知事が不出馬へ 14日に記者会見で正式表明

上田清司埼玉県知事=畠山嵩撮影

 任期満了に伴う8月25日投開票の埼玉県知事選に、上田清司知事(71)=4期=が立候補しない方針を固めたことが判明した。複数の関係者が取材に対して明らかにした。14日に県庁で記者会見し、正式に表明する。

 上田知事は新進、民主両党で衆院議員を3期務め、2003年に知事就任。15年の前回知事選では、自ら提案した知事任期を3期12年までとする「多選自粛条例」の趣旨に反する形で出馬し4選しており、去就が注目されていた。18年4月から全国知事会長を務めている。

 同知事選には、国民民主党の大野元裕参院議員(55)と希望の党を離党した前同党幹事長の行田邦子参院議員(53)=ともに埼玉選挙区=ら3人が無所属で立候補を予定している。上田知事と対立する自民党県連は13日、スポーツライターの青島健太氏(61)に正式に出馬を要請した。【畠山嵩、鷲頭彰子】

関連記事(外部サイト)