女2人を傷害致死罪などで起訴 名古屋地検

 愛知県豊田市の山中で今年2月、犬飼幸子さん(当時31歳)=名古屋市天白区=の遺体が見つかった事件で、名古屋地検は14日、同県稲沢市、清掃作業員、門田典子(37)と名古屋市中区、無職、石川一代(34)=共に死体遺棄罪で既に起訴=の両被告を傷害致死と窃盗の罪で追起訴した。

 起訴状によると、両被告は共謀して2月1日ごろ、名古屋市中区の石川被告宅で犬飼さんに暴行して翌日、外傷性脳傷害で死亡させ、同15日に犬飼さんの口座から現金13万円を引き出したとされる。【川瀬慎一朗】

関連記事(外部サイト)