ぴったんこカン・カン 9月で終了「コロナで飲食店ロケ難しい」

ぴったんこカン・カン 9月で終了「コロナで飲食店ロケ難しい」

「ぴったんこカン・カン」の司会を務める安住紳一郎アナ=東京都港区で2020年3月31日、北山夏帆撮影

 TBSは16日の10月期番組改編説明会で、クイズトークバラエティー番組「ぴったんこカン・カン」(金曜午後8時)を9月で終了すると発表した。後継番組は芸人たちがベストワンのネタを披露するバラエティー「ザ・ベストワン」で、笑福亭鶴瓶さんと今田耕司さんがMCを務める。

 「ぴったんこカン・カン」は安住紳一郎アナウンサーと久本雅美さんがレギュラー出演する。2003年4月に放送を開始し、最高視聴率は21・1%(06年6月13日)を記録した。TBSの瀬戸口克陽編成局長は「TBSのバラエティーの顔として長きにわたって多くの皆さんに愛された番組。昨年からのコロナ禍で飲食店でのロケが難しくなるなど、番組本来のパフォーマンスを十分に発揮できなくなったことを踏まえて幕を閉じることにした」と話した。

 安住アナは今秋スタートする朝の情報番組「THE TIME,」(月〜金曜午前5時20分〜8時)で、月曜から木曜に司会を務めることが決まっている。【松原由佳】

関連記事(外部サイト)