「赤い宝石」1房140万円 高級ブドウのルビーロマン最高値

「赤い宝石」1房140万円 高級ブドウのルビーロマン最高値

購入したルビーロマンを手にする謝明達さん(中央)=金沢市西念4の同市中央卸売市場で2021年7月16日午前6時10分、深尾昭寛撮影

 「赤い宝石」と呼ばれる県産の高級ブドウ「ルビーロマン」が16日朝、金沢市中央卸売市場(同市西念4)で今季の初競りにかけられ、過去最高となる1房140万円で競り落とされた。9月末ごろまでに2万8000房の出荷を目指す。

 ルビーロマンは酸味が少なめで糖度が高く、果汁が豊富なのが特徴。糖度18度以上、粒径31ミリ以上など厳しい基準が設けられている。

 最高額のブドウは、台湾でスーパーの運営などを手がける神奈川県厚木市の会社が購入した。社長の謝明達さん(66)によると、台湾に空輸するといい、「140万円は決して高くはない。ここまで作るのは農家の人も相当大変だったのではないだろうか。ルビーロマンを台湾の人に紹介したい」と笑顔で話した。【深尾昭寛】

関連記事(外部サイト)