「ただ、ただ、会いたい」 京アニが13分間の追悼映像を公開

「ただ、ただ、会いたい」 京アニが13分間の追悼映像を公開

京都アニメーションが18日に公開した追悼映像の一場面=ユーチューブから

 「京都アニメーション」第1スタジオ(京都市伏見区)の放火殺人事件から2年となる18日、京アニは動画投稿サイト「ユーチューブ」で追悼映像を公開した。

 映像は約13分間で、この日午前10時半から始まった追悼式に合わせ、同社の公式チャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCpGY2vcoKXf7K6tFzsbSv7w)で配信された。1分間の黙とうの後、遺族や京アニのスタッフによるメッセージが紹介された。

 ある遺族は「ずっと続くと思っていた日常 夢に満ち溢(あふ)れていたあなたの未来 すべてが消え去ったあの日から2年 あなたのことを考えなかった日は1日もありません」「ただ、ただ、会いたい あなたに会いたい」とつづった。

 あるスタッフは「どんなに時が経(た)とうが皆との絆は変わる事はなく、想(おも)いは繋(つな)がり紡がれていきます」と結んだ。【福富智】

■京都アニメーションが追悼映像で紹介した犠牲者の家族のメッセージは以下の通り。

ずっと続くと思っていた日常

夢に満ち溢(あふ)れていたあなたの未来

すべてが消え去ったあの日から2年

あなたのことを考えなかった日は1日もありません

浮かんでくるあなたの笑顔とともに

込み上げる喪失感

悲しくて

寂(さび)しくて・・・

どんなに時が流れようとも涙は止まらず

愛(いと)おしさは増すばかり

あの日から

雨が突然止(や)んだ瞬間(とき)

雲の間から光が差した瞬間(とき)

爽やかな風が吹いた瞬間(とき)

あなたが奇跡を起こしてくれているのでは

と思ってしまいます

それでも会いたい

ただ、ただ、会いたい

あなたに会いたい

叶(かな)わぬ事だとわかっていながらも

あの日からずっと願い続けています

想(おも)いを寄せてくださっている全ての皆さまに

心より感謝申し上げます

関連記事(外部サイト)