バッハ会長ら40人招待 迎賓館で歓迎会 菅首相、森喜朗氏ら参加

バッハ会長ら40人招待 迎賓館で歓迎会 菅首相、森喜朗氏ら参加

バッハ会長ら迎賓館で歓迎会

バッハ会長ら40人招待 迎賓館で歓迎会 菅首相、森喜朗氏ら参加

歓迎会であいさつを交わす菅義偉首相(左)とIOCのトーマス・バッハ会長=東京都の迎賓館で2021年7月18日午後6時13分(大会組織委員会提供)

 東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は18日夜、東京都港区の迎賓館で国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長ら関係者約40人を招き、歓迎会を開いた。橋本聖子会長のほか、菅義偉首相や東京都の小池百合子知事、組織委の森喜朗前会長らが参加した。

 新型コロナウイルス感染防止のため飲食を伴わない形で実施。約1時間半で終了した。出席者によると、バッハ氏や菅首相、小池知事らがあいさつした。菅首相は1964年東京五輪のバレーボール女子日本代表「東洋の魔女」などの思い出話を披露し、バッハ氏は「我々は同じ船に乗っている」と団結を強調したという。

 迎賓館周辺には多くの警察官らが配置された。厳戒態勢の中、五輪中止を訴える数十人規模のデモもあり、「不要不急のパーティーやめろ」などと叫んでいた。【村上正】

関連記事(外部サイト)