青色に染まった山の斜面 1万株のアジサイ、観光客楽しませ 宮城

青色に染まった山の斜面 1万株のアジサイ、観光客楽しませ 宮城

山の斜面をブルーに彩るアジサイの中を散歩する夫婦=宮城県気仙沼市で2021年7月17日午前11時17分、神内亜実撮影

 宮城県気仙沼市松崎外ケ沢の農道沿いにある「赤坂公衆園」で約1万株のアジサイが山の斜面をブルーに染め、訪れる人の目を楽しませている。

 山の持ち主の藤田清二さん(81)が20年ほど前、「地元に憩いの場をつくろう」と、道路脇に咲いていた2株のアジサイを増やしたのが始まり。挿し木と取り木を続け、今では約2ヘクタールの斜面を埋め尽くすほどになった。

 「山を開墾し、たった一人で一本一本増やしたなんて……。素晴らしい景色を見せてもらい、生きてて良かった」。岩手県一関市から義理の息子と一緒に訪れた早川武子さん(93)は、一面に広がるアジサイに感動し、お礼を伝えたいと藤田さんの自宅を訪ねた。

 無料で一般公開していることをほめられた藤田さんは、「みんなに喜んでもらえるから。苦労も感じません」と照れ笑いを浮かべていた。【神内亜実】

関連記事(外部サイト)