NHK、Eテレ「デザインあ」など放送せず 小山田圭吾さん辞任で

NHK、Eテレ「デザインあ」など放送せず 小山田圭吾さん辞任で

NHK放送センター=東京都渋谷区で2019年3月、嶋野雅明撮影

 NHKは20日、ミュージシャンの小山田圭吾氏(52)が音楽を手掛け、Eテレで同日午前に放送予定だった「デザインあ」「JAPANGLE(ジャパングル)」の2番組の放送を見合わせ、別の番組にそれぞれ差し替えた。同級生をいじめていたとする雑誌のインタビュー記事が批判されたことなどを受けて小山田氏が東京オリンピック開会式の楽曲担当を辞任したことを踏まえ、変更を決めたという。

 「デザインあ」は同日午前8時35分に放送する予定だったが、「ピタゴラスイッチ」に変更。番組の冒頭で「この時間は予定を変更して『ピタゴラスイッチ』を放送します」とテロップが表示された。午前9時5分から計4本を放送予定だった「JAPANGLE」も「すたあと」などの番組に差し替えられた。小山田氏は「コーネリアス」の名義で両番組の音楽を担当している。

 NHK広報部によると「小山田氏が過去の(雑誌の)記事の内容を認めていることや、一連の経緯などを踏まえ、総合的に判断した」という。今後の放送の再開については未定としている。【屋代尚則】

関連記事(外部サイト)