「ナイフで切られた」と通報 終業式の日、自宅待機に 福岡・大川

「ナイフで切られた」と通報 終業式の日、自宅待機に 福岡・大川

福岡県大川市

 20日午前6時55分ごろ、福岡県大川市大野島の路上で「男にナイフで切りつけられた」と工事の準備中だった男性(24)から110番があった。男性は右腕に軽いけが。県警筑後署が傷害事件として逃げた男の行方を追っている。

 大川市内の10小中学校では20日に1学期の終業式が予定されていたが、市教委は登校前の児童・生徒に自宅待機を呼び掛けた。

 筑後署によると、男性は後ろから声をかけられ、振り向くと黒いマスクをした男がナイフを振りかぶって襲ってきたという。男は男性に突き飛ばされ、そのまま逃げた。男は30代くらいで、身長約180センチの痩せ形。長袖シャツに黒色ズボン姿。【中里顕】

関連記事(外部サイト)