小学生7人熱中症か 校庭で体育の授業中 東京・足立区

小学生7人熱中症か 校庭で体育の授業中 東京・足立区

足立区役所

 7日午前9時半ごろ、東京都足立区足立3の区立足立小学校の3年生の児童7人が熱中症のような症状を訴え、病院に搬送された。

 同区教育委員会によると、搬送されたのは男児3人と女児4人。1時間目に校庭で体育の授業を受けている最中にもどすなどしたという。東京消防庁によると、全員軽症とみられる。

 気象庁によると、東京都中心部の午前9時44分の気温は32・8度だった。環境省と気象庁は6日、都内で7日に熱中症の重症者が相次ぐ恐れがあるとして「熱中症警戒アラート」を発令して注意を促していた。【遠藤大志】

関連記事(外部サイト)