ドルフィンセンター:優しい友達…イルカと泳ごう 香川

ドルフィンセンター:優しい友達…イルカと泳ごう 香川

香川県さぬき市で、大西岳彦撮影

 ウエットスーツに身を包み海に入ると、人懐こく近づいてくる。「キューキュー」と愛らしい鳴き声。香川県さぬき市の日本ドルフィンセンターでは、イルカと一緒に泳げる。

 最初はみんな怖々。トレーナーに促されておなかを触ると、その柔らかさに自然と表情がほころぶ。慣れた頃、手を広げるサインを出せば、歌うように声を響かせる。もう誰もが笑顔だ。

 同センターでは餌やりやトレーナー体験もでき、体の不自由な人を対象にしたプログラムも用意されている。トレーナーの大山美咲さん(28)は「非日常の空間でイルカとの触れ合いを通じ、リラックスしてもらいたい」。大きな体につぶらな瞳の友達は、どこまでも優しい。【大西岳彦】

関連記事(外部サイト)