里見が2連勝で6連覇 倉敷藤花戦第2局 女流タイトル獲得通算42期に

里見が2連勝で6連覇 倉敷藤花戦第2局 女流タイトル獲得通算42期に

マイナビ女子オープンの女王就位式で、優勝杯を手に笑顔を見せる里見香奈女王=東京都千代田区で2013年7月10日午後6時36分、手塚耕一郎撮影

 将棋の第28期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負(岡山県倉敷市ほか主催)の第2局は21日、同市で行われ、里見香奈倉敷藤花(28)が挑戦者の中井広恵女流六段(51)に92手で勝ち、2連勝で6連覇、通算11期目の獲得を果たした。清麗・女流名人・女流王位とともに女流4冠を守った。女流タイトル獲得は通算42期となり、清水市代女流七段(51)の持つ最多記録43期へあと1期に迫った。現在女流王座戦五番勝負で西山朋佳女流王座(25)に挑戦し、1勝1敗となっている。

 女流タイトル戦史上最年長挑戦となった中井は、2004年の女流王将以来のタイトル獲得はならなかった。【山村英樹】

関連記事(外部サイト)