尾身茂氏が理事長の法人、ガラス割られる 嫌がらせ?警視庁捜査

尾身茂氏が理事長の法人、ガラス割られる 嫌がらせ?警視庁捜査

警視庁=米田堅持撮影

 政府の有識者会議「新型コロナウイルス感染症対策分科会」の尾身茂会長が理事長を務める独立行政法人「地域医療機能推進機構」(東京都港区高輪3)で21日、入り口のガラスが割られてスコップが突き刺さっているのが見つかった。警視庁高輪署への取材で判明した。同署は尾身会長への悪質な嫌がらせの可能性もあるとみて器物損壊容疑で捜査している。

 高輪署によると、21日午前7時ごろ、出勤してきた同機構の職員が、入り口のガラスが割られ、長さ約1メートルのスコップ1本が突き刺さっているのを発見し、同署に通報した。同署は周辺の防犯カメラ映像などを調べている。【木原真希】

関連記事(外部サイト)