白い仮面かぶり襲撃、現金奪う 強盗容疑で男子高校生ら2人逮捕 大阪

白い仮面かぶり襲撃、現金奪う 強盗容疑で男子高校生ら2人逮捕 大阪

大阪府警本部=藤田剛撮影

 白い仮面姿で通行人から現金を強奪したとして、大阪府警港署は4日、府内の男子高校生(16)ら少年2人を強盗傷害などの疑いで逮捕したと発表した。大阪市内では今年10月、仮面や覆面を着けた男らによる強盗事件が相次ぎ、府警が捜査していた。

 逮捕容疑は10月22日未明、大阪市港区の路上で、帰宅中の男性(20)を羽交い締めにして鈍器で頭を殴り、現金1万5000円を強奪。約10分後に近くの路上で別の男性(35)の頭を蹴るなどして軽傷を負わせたとしている。「金がほしかった」と容疑を認めている。

 前日の21日には、隣接する西区や浪速区で、ピエロの覆面姿の男らが現金を奪おうとした事件が2件発生。府警が関連を調べている。【森口沙織】

関連記事(外部サイト)