司馬遼太郎賞に林新さん、堀川恵子さんの「狼の義 新 犬養木堂伝」

 第23回司馬遼太郎賞(司馬遼太郎記念財団主催)が4日、林新(はやしあらた)さん、堀川恵子さん(50)の「狼の義 新 犬養木堂伝」(KADOKAWA)に決まった。

 戦前首相を務め、5・15事件で倒れた犬養毅の評伝。NHKでエグゼクティブプロデューサーを務めた林さんが執筆を始めたが、未完のまま2017年に亡くなり、妻でノンフィクション作家の堀川さんが書き継いだ。

 副賞は100万円。贈賞式は来年2月14日、東京都千代田区のよみうりホールで開かれる「菜の花忌シンポジウム」で。【栗原俊雄】

関連記事(外部サイト)