私立高野球部の元コーチを送検 男子部員への性的暴行の疑い

私立高野球部の元コーチを送検 男子部員への性的暴行の疑い

送検される水落雄基容疑者(右)=大阪市中央区で2021年9月14日午前9時14分、藤井達也撮影

 大阪市内の私立高校で野球部の元コーチが男子部員に性的暴行をしたとして逮捕された事件で、大阪府警は14日午前、元コーチで同校講師だった水落雄基容疑者(31)を強制性交等致傷容疑で送検した。

 水落容疑者は府警の調べに、「10年前ぐらいから30人以上にわいせつ行為をしていた」と供述。過去に勤務していた複数の学校の生徒らが被害を証言しており、府警は水落容疑者が教員という立場を利用してわいせつ行為を繰り返していたとみて裏付け捜査を進める方針だ。【安元久美子、郡悠介】

関連記事(外部サイト)