愛されてすくすくと パンダ楓浜が1歳の誕生日 和歌山・白浜

愛されてすくすくと パンダ楓浜が1歳の誕生日 和歌山・白浜

1歳を迎え、プレゼントされた積み木で遊ぶジャイアントパンダの「楓浜」=和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで2021年11月22日午前9時4分、大西達也撮影

 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で生まれた雌のジャイアントパンダ「楓浜(フウヒン)」が22日、1歳の誕生日を迎えた。ヒノキで作った積み木や名前にちなんだカエデをかたどった氷がプレゼントされ、屋内運動場に出てきた楓浜は興味深そうに近寄って積み木の匂いをかいだり、氷を触ったりしていた。

 楓浜は、父親の永明(エイメイ)(29歳)と母親の良浜(ラウヒン)(21歳)の間に生まれた10頭目の子。誕生時の体重は157グラムだったが、28キロを超えるまで成長した。飼育スタッフの吉田倫子さん(35)は「順調に育っている。みんなに愛され今後も元気に育ってほしい」と話した。【竹内之浩】

関連記事(外部サイト)