「妻を殺した」と110番 建築業の44歳を緊急逮捕 静岡・沼津

「妻を殺した」と110番 建築業の44歳を緊急逮捕 静岡・沼津

パトカーの赤色灯=曽根田和久撮影

 静岡県警沼津署は23日、自称兵庫県尼崎市潮江1の建築業、中村祐貴容疑者(44)を殺人容疑で緊急逮捕した。中村容疑者は23日午前7時過ぎ、沼津市内の宿泊施設から「妻を殺した」と110番、駆けつけた署員が心肺停止状態の女性を発見し、死亡を確認した。その後、女性は中村容疑者と同居する妻の桂子さん(41)と判明した。

 逮捕容疑は23日早朝、沼津市内の宿泊施設で女性を殺害したとされる。【水戸健一】

関連記事(外部サイト)