QRコードにかざすだけ ネットで贈れるパン購入券、12月から販売

QRコードにかざすだけ ネットで贈れるパン購入券、12月から販売

全国パン共通券を販売するパンフォーユーの矢野健太社長=群馬県桐生市末広町で2021年11月15日午前11時44分、大澤孝二撮影

 全国の冷凍パンをサブスクリプション(定額制)方式で購入できるサービス「パンスク」を展開する「パンフォーユー」(矢野健太郎社長、桐生市末広町)は、12月9日からインターネットでパン購入のチケットを贈答する「全国パン共通券」の販売を開始する。

 同共通券はインターネットの専用販売サイトを通じて購入が可能で200円券、500円券、1000円券の3種類を販売。スマートフォンやパソコンを通じて相手に贈ることができ、券を受け取った人は同共通券のステッカーが掲示されたパン屋であれば店頭のQRコードにかざすだけで商品と交換できる。

 同社によると既に大手ベーカリーチェーン「神戸屋」、「アンデルセン」など約500店から参加の内諾を得ており、18日から新たな加盟店の募集も開始した。3年以内に加盟店3000店、利用者1000万人を目指すという。

 矢野社長は「全国共通で好きな時に使える。当社のシステムで消費者の利便性の向上だけでなくパン屋の売上アップのお手伝いができたら」と話している。【大澤孝二】

関連記事(外部サイト)