不明の伯父を大阪市の扇町公園で発見 兵庫・稲美の兄弟死亡火災

不明の伯父を大阪市の扇町公園で発見 兵庫・稲美の兄弟死亡火災

火災のあった住宅を現場検証する捜査員ら=兵庫県稲美町で2021年11月22日午前9時22分、望月亮一撮影

 兵庫県稲美町の住宅で小学生の兄弟2人の遺体が見つかった放火事件で、行方不明になっていた50代の伯父は大阪市北区の扇町公園で発見されたことが24日、捜査関係者への取材で判明した。県警は伯父が出火の経緯を知っているとみて事情聴取している。

 火災は19日午後11時50分ごろ発生。木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。県警は現場検証で、布団の燃えかすから可燃性の液体を検出。何者かが布団付近に液体をまいて放火したとみて、現住建造物等放火の疑いで捜査していた。伯父はこの家で同居していたが、出火後に所在が分からなくなっていた。【村田愛、巽賢司】

関連記事(外部サイト)