【画像】下水で感染拡大予測 東北大教授ら、ウイルス濃度調べ計算モデル構築

下水で感染拡大予測 東北大教授ら、ウイルス濃度調べ計算モデル構築

下水のモニタリングから新型コロナウイルスの感染拡大の予測モデルを構築した東北大の佐野教授=仙台市で2021年11月19日、深津誠撮影

この写真の記事を読む