東大副学長「警備強化し安全確保図る」 受験生ら刺傷事件受け

東大副学長「警備強化し安全確保図る」 受験生ら刺傷事件受け

大学入学共通テスト初日に東大前で受験生らが切りつけられた現場付近を調べる警察官ら=東京都文京区で2022年1月15日午前10時2分、吉田航太撮影

 大学入学共通テストの会場だった東京大のキャンパス前で、受験生ら3人が切りつけられて負傷した事件を受け、東大の入試責任者を務める藤垣裕子副学長は15日、「被害者の方にお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご快癒を心よりお祈りいたします。2日目に向け、地元警察等とも連携してキャンパス周辺の警備体制を強化し、キャンパス内の見回りも増やすなど安全確保を図ります」などとするコメントを大学のホームページで公表した。【大久保昂】

関連記事(外部サイト)