整体師による世界一簡単な体操「腰浮かせ」で認知症予防

整体師による世界一簡単な体操「腰浮かせ」で認知症予防

整体師による世界一簡単な体操「腰浮かせ」で認知症予防

膝・腰の痛みや快眠効果も

8月25日、整体師の鄭信義(チョン・シニ)氏による「痛みがとれる! 血圧が下がる! 認知症予防! 奇跡の腰浮かせ」が発売された。
この新刊に紹介されている体操を行うことで、足腰の安定に加え、膝や腰の痛みの改善、認知機能向上、快眠効果などが得られるという。

この新刊は講談社より講談社の実用BOOKとして、四六判、160ページ、1,200円(税別)の価格で現在発売中となっている。



予約が取れない整体師

1982年、兵庫県生まれの鄭信義整体師は、14年間で2万人以上の施術を行っており、多数の店舗にて店長を経験、現在は神戸市のストレス緩和のためのリラクゼーションサロン「御影フィール」の院長を務めている。また、寝たきり予防や終末ケアなどにも尽力し、真宗大谷派の僧侶でもある。

「“スマホ首”があらゆる不調を引き起こす! 30秒ストレッチで簡単改善」「30秒ストレッチで楽になる! スマホ首のほぐし方」といった著作がある鄭氏のこの新刊では、寝たきり予防、認知症予防、膝や腰の痛みの悩みなどを改善するための高齢者でもできる安全な「腰浮かせ」体操が紹介されている。

痛みがとれる! 血圧が下がる! 認知症予防! 奇跡の腰浮かせ

▼購入はこちらから
痛みがとれる! 血圧が下がる! 認知症予防! 奇跡の腰浮かせ

関連記事(外部サイト)