音更町 認知症や産後の精神状態などのメンタルチェック開始

音更町 認知症や産後の精神状態などのメンタルチェック開始

音更町 認知症や産後の精神状態などのメンタルチェック開始

簡単なメンタルヘルスチェックでこころの状態をチェック

北海道河東郡の音更町が町の公式ホームページ上に、パソコンや携帯電話を使用して、ストレスや落ち込んでいる度合いなどのメンタルヘルスチェックが簡単に行える「こころの体温計」を公開している。この「こころの体温計」では、認知症のほか、産後の女性の精神状態などもチェックできる。



各専門機関への相談のきっかけに

この「こころの体温計」は当人のストレスの状態をテストする「本人モード」、家族の最近2週間の家族の状態を思い出して答える「家族モード」、情緒不安定になりがちな産後女性のための「赤ちゃんママモード」、ストレスを受けた時の対処法からアドバイスが得られる「ストレス対処タイプテスト」などが設けられている。

また、飲酒に対する依存度を見る「アルコールチェックモード」、そして、認知症のチェックでは本人向けの「わたしも認知症?」と、家族向けの「これって認知症?」が用意されている。本人向けでは「慣れた道でも迷うことがある」などの20の質問に、家族向けでは「知っている人の名前が思い出せない」などの10の質問に答える。

いずれのチェックも、医学的な診断を行うものではないが、ここで得られた結果を目安に、各専門機関などへの相談のきっかけになる。音更町のこのメンタルヘルスチェック「こころの体温計」の利用料は無料。ただし、通信料は利用者の自己負担となる。

関連記事(外部サイト)