新刊『認知症専門医が毎日食べている長寿サラダ』

新刊『認知症専門医が毎日食べている長寿サラダ』

新刊『認知症専門医が毎日食べている長寿サラダ』

目指すのは、寿命を伸ばすこと

ダイアモンド社から、新刊『認知症専門医が毎日食べている長寿サラダ』が発売されました。著者は認知症研究30年超、世界最先端の認知症治療に取り組む医学博士の白澤卓二氏。著者がモットーとする「長寿と健康は必ずセットでなければならない」を家庭で手軽に実現できるメニュー満載の健康レシピ集です。

レシピは、健康効果を高める食材の組み合わせと調理法を徹底し、簡単に作れておいしいことにもこだわっています。すべてのメニューに、食事制限中も安心の栄養計算付いています。本書の構成は次の通りです。

目次

〈はじめに〉
目指すのは、寿命を伸ばすこと。
それが脳の健康につながります

〈1章〉認知症専門医が毎日食べている長寿サラダ 入門
認知症専門医が今伝えたい 私が毎日サラダを食べる理由
Dr.白澤の食事』 ある日の朝食
野菜の健康効果をとことん追求した 長寿サラダ4つのルール
認知症対策におすすめの食材

認知症専門医が毎日食べている毎日食べている長寿サラダ
認知症にならずに長生きするには 免疫力を高めて病気を遠ざけよう
〈2章〉免疫力が高まる長寿サラダ
れんこんと豚肉しゃぶの梅サラダ
ピーマンとウインナーのナポリタンサラダ
とろろ昆布とレタス、まぐろのサラダ ほか
〈3章〉脳も体も若返る長寿サラダ
キャベツとオイルサーディンのサラダ
玉ねぎとカイワレ大根、焼き鳥缶のサラダ
ブロッコリーとえび、ゆで卵のサラダ ほか

〈4章〉腸内環境がよくなる長寿サラダ
アボカドとクレソンのステーキサラダ
ごおぶと牛肉のホットサラダ
モロヘイヤと豚肉ヒレのカレー風味サラダ ほか

(画像は公式サイトより)

『認知症専門医が毎日食べている長寿サラダ』

関連記事(外部サイト)