公開セミナー「早めに気づいて防ごう認知症」開催(大阪)

公開セミナー「早めに気づいて防ごう認知症」開催(大阪)

公開セミナー「早めに気づいて防ごう認知症」開催(大阪)

認知症予防に有効なMCI早期発見

アルツハイマー型認知症の予防に関する公開セミナー「早めに気づいて防ごう認知症」が7月20日(木)、大阪で開催されます。アルツハイマー型認知症の予防や治療に有効なMCI(軽度認知障害=認知症の前段階)の早期発見の重要性について知ることのできる公開セミナーとなっています。申込は7月15日(土)締切、定員30名、参加費は無料です。

セミナーは14時00分〜15時00分、16時00分〜17時00分の2回行われます。講師は福島神経心理テストセンター 臨床心理士主任の川村啓和さん。MCIを早期に発見し、認知症を予防するにはどうすればよいか、豊富な現場経験から語ってくれます。また、セミナーではMCIの簡易チェックも行われます。

主催する福島神経心理テストセンター(大阪市福島区)は、臨床に基づいた心理検査により、MCIの早期発見と認知症の予防を行うセンターです。検査結果にもとづいて面談(カウンセリング)を行い、現在どのような状態であるか、生活の中でどのようなことに気をつけるべきかなどのアドバイスを受けることができます。

(画像はプレスリリースより)

福島神経心理テストセンター

関連記事(外部サイト)