【明日放送】NHKスペシャル「睡眠負債が危ない」

【明日放送】NHKスペシャル「睡眠負債が危ない」

【明日放送】NHKスペシャル「睡眠負債が危ない」

認知症のリスク要因としても挙げられる睡眠不足に注目

6月18日(日)午後9時00分〜同59分のNHKスペシャルは、認知症との関連も指摘される「睡眠負債が危ない〜徹底対策!命を縮める「ちょっと寝不足」〜 (仮)」が拡大生放送されます。睡眠不足は認知症のリスク要因としても懸念されるだけに注目です。

「睡眠負債」とは、聞き慣れない言葉です。睡眠不足は、がん、糖尿病、心臓病、そして認知症など、様々な疾病と関連があることが分かっています。しかし、それは2〜3時間など、とても睡眠時間の短い人のことだと思っていませんか? 実は、十分寝ていると思っている6〜7時間の方でも若干睡眠時間は足りておらず、これが積み重なった「睡眠負債」が様々な悪影響を及ぼす原因になるというのです。

睡眠研究の最前線を伝える

世界の研究者は、この「わずかに足りない睡眠が積み上がっていく」ことを睡眠負債と名付け、命に関わる病のリスクを高めたり、日々の活動のパフォーマンスを劣化させていることが明らかにし、睡眠負債の解消こそ健康寿命の延伸に欠かせないと指摘しています。

データ放送や特設HPを利用した睡眠負債チェックを実施し、寄せられた質問にはスタジオの専門家が直接回答します。国内外の睡眠研究の最前線や予防・改善の秘策も紹介され、認知症の視点からも興味深い番組となりそうです。

(画像は番組HPより)

6/18のNHKスペシャルは、「睡眠負債が危ない〜徹底対策!命を縮める「ちょっと寝不足」〜 (仮)

関連記事(外部サイト)