楽しみながら認知症予防!立体塗り絵「コロリアージュボトル」

楽しみながら認知症予防!立体塗り絵「コロリアージュボトル」

楽しみながら認知症予防!立体塗り絵「コロリアージュボトル」

五感を刺激し、脳を活性化

人気を博した「大人の塗り絵」(河出書房新社)の絵柄を使用した東洋ガラス株式会社の塗り絵ボトル「コロリアージュボトル」が京都市の「ふたば書房 御池ゼスト店」にて、限定リリースされました。

河出書房新社の「大人の塗り絵」は、世代を問わずに愛されているヒットシリーズです。脳の活性化、ストレス軽減、認知症予防に効果があると言われ、ブームともなっています。

『コロリアージュボトル』は、塗り絵そのものの効果に加え、ガラスびんの重み、つめたさ、音等という人の五感を刺激する特徴と、立体物への塗り絵によって、さらに脳を活性化してくれます。しかも、完成後は世界に一つしかないデザイン性の高いインテリアとして日常に彩りを与えてくれます。

何度でも塗り直しできる

塗り絵ボトル「コロリアージュボトル」は、明治21年(1888年)の創業以来ガラスびんを作り続け、国内シェア約3割以上という東洋ガラスの技術を活かし、「大人の塗り絵」の繊細な絵柄をガラス瓶に印刷しています。

牛乳びん等で使用されてきたガラスびん専用のインクを約600℃で焼き付けることにより、塗り絵の色枠は洗っても落ちず、何度でも塗りなおすことができます。ガラス印刷独特のエンボスの質感は、フィルムでは表現できない上質さを感じさせてくれます。

価格は、『コロリアージュボトル 牛乳びん(小)』+デコレーゼ5本(サクラクレパス製ペン)のセット料金は2,000円(税別)となっています。

(画像はプレスリリースより)

大人気! 大人の塗り絵がアート雑貨に!「コロリアージュボトル」京都で限定発売中、河出書房新社×東洋ガラス。まったく新しいアート雑貨

関連記事(外部サイト)