メットライフ生命、認知症患者にも手厚い新商品・サービスを拡充

メットライフ生命、認知症患者にも手厚い新商品・サービスを拡充

メットライフ生命、認知症患者にも手厚い新商品・サービスを拡充

医療保険「Flexi S」、「Flexi Gold S」

メットライフ生命保険は、主力商品として累計契約件数100万件を超える新終身医療保険「Flexi(フレキシィ)」および終身医療保険「Flexi Gold(フレキシィ ゴールド)」という2つの商品をバージョンアップ。認知症関連のサービス拡充が図られています。

3つの業界初の保障を含む最新の医療保障ニーズに対応した新特約等を加え、装いを新たに「Flexi S(フレキシィ エス)」「Flexi Gold S(フレキシィ ゴールド エス)」として2017年7月2日から発売中。

業界初の保障(特約)は3つあり、加入後短期間での入院をサポートする「引受基準緩和型医療保険の支払削減期間を撤廃」(Flexi Gold S)、「認知症診断確定一時金」(Flexi S・Flexi Gold S)、「引受基準緩和型医療保険にも介護一時金の保障を新設」となっています。※詳しくは同社HP等にてご確認下さい。

健康サポートのための包括的なサービス提供を実施

保険商品提供にとまらず、顧客がより効果的に健康を維持、管理できるようなさまざまな機能を備えた、予防的な健康関連サービスを着実に拡充。こうしたサービスにより、疾病予防、早期発見、治療、そして病後のケアに至るまで、健康に関するサポートやアドバイスを提供したいとしています。

すでにスタートしている保険商品以外の包括的なサービスとしては、健康情報提供サイトがあります。日々をより健康で前向きに送るために、専門家のアドバイスや健康になるためのヒントなど、様々な情報を提供するサイト(以下、外部リンク参照)となっており、7月3日より開設されています。

(画像は同社HPより)

メットライフ生命、健康関連サービスを拡充 − 医療保険「Flexi S」「Flexi Gold S」の発売および健康サポートのための包括的なサービス提供を実施
メットライフ生命、健康情報サイト

関連記事(外部サイト)