「認知症ねっと」、「認トレ?教室」の法人展開を開始

「認知症ねっと」、「認トレ?教室」の法人展開を開始

「認知症ねっと」、「認トレ?教室」の法人展開を開始

企業・団体が、認知症関連の商品・サービスをPRできる

日本最大級の認知症専門サイト「認知症ねっと」(当サイト)の新サービスのお知らせです。

認知症予防の専門クリニックである「ひろかわクリニック」(宇治駅前MCIクリニック)および株式会社ティップネスと協業し、認知症予防トレーニング講座「認トレ?教室」の法人展開を開始します。

このたびのサービスは、認知症予防や脳の活性化などのサービス・商品を展開する企業や団体向けのもの。「認トレ?教室」に集まる「頭の健康に対して意識が高いシニア」に、企業・団体が効率的に自社のサービスや商品を告知したり、試用してもらうことができます。また、企業・団体が主催するイベントのコンテンツのひとつとして「認トレ?教室」を提供することも可能です。

メディアとトレーニング講座のタッグによる相乗効果

「認トレ?教室」は、ひろかわクリニックの広川慶裕先生が監修する認知症発症の予防・改善・遅延に取り組む認知症予防プログラムメソッド。「運動」「脳」「食事」の3つの観点で生活習慣にアプローチし、楽しく継続できる認知症予防習慣を作ります。

「認知症ネット」(月間PV160万)により告知・集客を行い、「認トレ?教室」を利用して運動・脳トレなどをインストラクターが提供。商品のPR、サンプル配布や試用、アンケートなどが実施できます。

「認知症ネット」を運営する株式会社エス・エム・エスでは、ひろかわクリニックと協業し、「認トレ?教室」を各地で開催したり、コンテンツとして提供してきました。これまで40回以上の開催実績があり、複数の会場で実施したアンケート調査では、参加者の満足度、再利用意向度ともに85%を超えています。

こういった実績のもと、2017年6月より、株式会社ティップネスと協業することで「認トレ?教室」の開催場所の拡大が可能となりました。

「認知症ねっと」がひろかわクリニック、株式会社ティップネスと協業し、認知症予防トレーニング講座「認トレ?教室」の法人展開を開始
認知症予防トレーニング 認トレ教室

関連記事(外部サイト)