太陽生命、生保業界初「ひまわり認知症予防保険」発売

太陽生命、生保業界初「ひまわり認知症予防保険」発売

太陽生命、生保業界初「ひまわり認知症予防保険」発売

「認知症にならないための予防」の段階からサポート

太陽生命保険株式会社(東京都中央区)は、認知症予防をサポートする「ひまわり認知症予防保険」を発売しました。認知症になった場合の保障だけでなく「認知症にならないための予防」の段階からサポートする保険です。同社は、平成28年(2016年)3月に、生命保険業界で初めて健康に不安のある方でも加入できる、認知症による所定の状態を保障する保険「ひまわり認知症治療保険」を発売しています。

「ひまわり認知症予防保険」(無配当選択緩和型認知症診断保険(無解約払戻金型))は、契約の1年後から2年ごとに「予防給付金」を受け取ることができ、簡単な血液検査で軽度認知障害(MCI)のリスクを判定する「MCIスクリーニング検査」や疾病予防・健康増進に効果のある「クアオルト健康ウオーキング」の体験ツアーなどの認知症予防サービスにも利用できます。

認知症と診断された場合には、最高100万円

認知症と診断された場合には、業界初となる最高100万円の「認知症診断保険金」があり、所定の状態が180日継続した場合に最高300万円の認知症治療保険金を受け取れる保障を付加することもできます。他に、認知症予防アプリ、認知症関連施設の紹介なども用意されています。

「ひまわり認知症予防保険」は選択緩和型保険ですから、簡単な告知で加入することができます。保険期間は10年または終身、加入できる年齢は10年の場合20歳〜75歳まで、終身では20歳〜85歳です。

60歳の男性が保険料払込期間10年、認知症診断保険金100万円、予防給付金3万円、満期保険金18万円(保険期間10年の場合のみ)、死亡保険金(保険期間10年・契約年齢60歳として)60万円の前提条件で加入すると、保険料は月々4,217円となります。詳しくは下記外部リンクをご覧ください。

(画像はプレスリリースより)

太陽生命、生命保険業界初『ひまわり認知症予防保険』を発売!(*1)世の中から認知症をなくしたい〜

関連記事(外部サイト)