認知症予防にもなる「アロマシート」、支援募集中

認知症予防にもなる「アロマシート」、支援募集中

認知症予防にもなる「アロマシート」、支援募集中

天然アロマの香りで集中力と記憶力向上

スマートフォンアクセサリーや、睡眠サポート機器を手がけてきた「Cheero」(ティ・アール・エイ株式会社)は、12月5日から1月15日までクラウドファンディング「CAMPFIRE」にて、「cheeroアロマシート」の支援を募集しています。

同社は、認知症予防をはじめ様々なアロマの効果・効能を研究している星薬科大学の塩田清二教授の協力のもと、アロマの香りと脳の密接な関係があり、誰でも簡単に物忘れの改善や認知症予防・改善効果を得られることに着目。面倒なお手入れや液だれもなく、気軽に生活に取り入れられるアロマシートやペンダント、スタンドを開発しました。

「cheeroアロマシート」は、天然アロマオイルを染み込ませたもので、一つずつ個別包装されています。コンパクトで火も電気も必要ありませんから、シーンを選ばず手軽に始められます。cheero アロマペンダントはペンダントトップにアロマシートをセットし、首から下げると空気の流れでアロマが優しく香り、手軽に自分だけの空間で楽しめます。アロマスタンドはデスクに置くだけとこちらも簡単に使えます。

アロマの種類は、レモングラス、ペパーミント、グレープフルーツ、ローズマリー、ラベンダー、ヒノキ、ゼラニウムなど14種類。1日2時間で約1週間程度使用することができます。

詳しい内容は下記外部リンクよりご覧下さい。

(画像はプレスリリースより)

独自開発「アロマシート」をペンダントやスタンドに取り付けるだけ。今までにない簡単で便利なアロマの楽しみ方を提案
ティ・アール・エイ株式会社HP

関連記事(外部サイト)