ドキュメンタリー映画 『僕とケアニンとおばあちゃんたちと。』

ドキュメンタリー映画 『僕とケアニンとおばあちゃんたちと。』

ドキュメンタリー映画 『僕とケアニンとおばあちゃんたちと。』

「あおいけあ」に1年間密着したドキュメンタリー映画

介護施設「あおいけあ」(神奈川県藤沢市)に1年間密着したドキュメンタリー映画「僕とケアニンとおばあちゃんたちと。」が完成し、2019年初春公開予定となりました。製作には、自主上映会が1年間で700回以上開催されるなど全国各地で話題を呼んでいる映画「僕とケアニン」製作委員会があたりました。

「あおいけあ」は、日本の認知症ケアにパラダイムシフトをおこした介護施設と言われ、映画「ケアニン〜あなたでよかった〜」のモデル施設にもなっています。今夏には小泉進次郎衆議院議員も視察に訪れており、代表の加藤忠相氏は、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」、「あさイチ」、「おはよう日本」やEテレ「ハートネットTV」など数々のテレビ番組に出演し、日経ビジネス「次代を創る100人」(2016)に選ばれるなど、多くのメディア・雑誌でその取り組みが紹介されています。

介護業界以外からも注目を集めています。

あらすじ

『ある日、「すごい施設があるからドキュメンタリーを撮ってくれないか?」とプロデューサーから言われた。
小規模多機能型居宅介護施設 「あおいけあ」――
介護施設に来るのもほぼ初めてだし、認知症の人と話したこともない僕がここのドキュメンタリーなんて撮れるのだろうか。戸惑いながらも徐々に利用者さんとコミュニケーションが取れるようになった僕。
初めはこの施設のすごさを見つけるために特別な何かを探すことばかりしていた。しかし、1年が経つ頃には僕の中で何かが変わり始めていた…
笑顔あふれるお年寄りたち、そしてケアニンと僕のかけがえのない1年間の記録――』


概要

企画・プロデュース: 山国秀幸(「ケアニン〜あなたでよかった〜」、「ピア〜まちをつなぐもの〜」)
監督:佐々木航弥
ナレーション:戸塚純貴
主題歌:香川裕光「小さなつぼみ」
製作:映画「僕とケアニン」製作委員会(ワンダーラボラトリー/JR西日本コミュニケーションズ)
特別協力:加藤忠相(あおいけあ)
劇場公開:2019年初春(予定)
上映時間:70分

(画像は公式HPより)

話題の介護施設「あおいけあ」に1年間密着  ドキュメンタリー映画 『僕とケアニンとおばあちゃんたちと。』完成
あおいけあHP

関連記事(外部サイト)