広川慶裕医師の、認知症予防のことがよく分かる『認トレ??講座』開講!

広川慶裕医師の、認知症予防のことがよく分かる『認トレ??講座』開講!

広川慶裕医師の、認知症予防のことがよく分かる『認トレ??講座』開講!

広川先生の直接講義が受けられる! 認トレベーシック講座

「認知症はどうしたら予防できるのか?」「認知症ってほんとは何?」。

そんな疑問に認知症予防を専門に診療を行う広川慶裕医師が直接講義を行う「認トレベーシック講座」。

認トレベーシック講座では、認トレの基本(認トレメソッド)を学んでいただけます。

認知症は生活習慣病の終着駅であるという認トレの考えのもと、認知機能を高めるため、認知症を予防するための、日常生活における食事や運動トレーニング、脳トレーニングの方法をお伝えします。

認トレベーシック講座で、認知機能向上や認知症予防のための基礎知識を理解することで、日常生活での実践につながり、自分自身はもちろん、家族や周りの人たちの脳活や認知症から遠ざかった生活に役立てることが出来ます。

講座日程

◆ベーシック講座(定員各30名)

開催場所時間開催日東 京(田町)10:00〜16:004/25(木)・5/30(木) 9/26(木)京 都(宇治)13:00〜19:006/ 8(土)・8/21(水)名古屋(市内予定)10:00〜16:007/ 4(木)

◆講 師:広川慶裕医師、認トレインストラクター(認トレ協会認定)
◆受講料:38,500円
◆お申込:こちら
◆お問合せ:認トレ協会info@nin-tore.jp

認トレ?とは

認知症予防医:広川慶裕医師が考案した“認知症の予防” や “認知症をこれ以上進行させない”ことを目的とした『認知症予防トレーニング=認トレ』。
(「認トレ」は、ひろかわクリニックの登録商標です。)

「認知症は生活習慣病の終着駅」。

認知症発症の予防・改善・遅延には、日常生活の中で脳の健康をも保つことが大切です。認トレメソッドを使って生活習慣を3分野から体系的に見直し、健康に寿命を全うできることを最終目的としています。

“喜” “楽”に満ちて、笑いのなかで認知症予防をする!それが「認トレ」です!

「食事」「運動」「脳」の3分野から生活習慣に体系的アプローチを行い、認知症発症の予防・改善・遅延を目指すプログラムメソッドです。


関連記事(外部サイト)