横浜銀行、4/20「セカンドライフセミナー」開催

横浜銀行、4/20「セカンドライフセミナー」開催

横浜銀行、4/20「セカンドライフセミナー」開催

認知症予防、保険、資産の各分野から専門家が登壇

4月20日(土)午後13:30〜16:30、横浜銀行主催の「セカンドライフセミナー」が開催されます。会場は横浜銀行本店ビル1階の「はまぎんホール ヴィアマーレ」(横浜市西区みなとみらい3-1-1)、参加費は無料、定員は500名、事前申込制です。

認知症予防、保険、資産活用の各分野からそれぞれ講師を招いて講演が行われ、同時に介護、資産、健康、家計、横浜銀行の会員サービス「クラブアンカー」に関する特設相談ブースが併設されます。それぞれ概要は次の通りです。

セミナー内容

『第一部「体と脳の若返り応援セミナー」〜今日からはじめる認知症予防〜
認知症予防や寝たきり予防をめざした高齢者の健康増進のための効果的なプログラムの作成と効果検証を研究し、日々活動しています。ハッピーセカンドライフのための認知症の予防法などを幅広くご紹介します。
講師:島田裕之(国立長寿医療研究センター 老年学・社会学研究センター予防老年学研究部 部長)

第二部「100年楽しく過ごすための医療の備え」〜知っておきたい“保険のケア”〜
長生きの時代だからこそ医療保障への備えも必要となっています。いまお持ちの「保険」はあなたに合っていますか?現在の医療の実態と変遷や保険の進化についてご紹介します。
講師:羽原利尚(ネオファースト生命保険株式会社 首都圏営業第二部長)

第三部「人生100年時代の資産寿命の伸ばし方」〜資産形成と資産活用〜
人生100年時代といわれるようになりました。お持ちのご資産をいかに長持ちさせるかがこれからのお金との向き合い方の肝心なところです。「使いながら運用する」という考え方をもとに、“運用”と“引き出し”をいかにバランスさせるかという新しい考え方をご紹介します。
講師:野尻哲史(フィデリティ退職・投資教育研究所 所長)』


申し込み方法等、詳細は下記外部リンクよりご覧下さい。

(画像はイメージです)

横浜銀行、4月20日セカンドライフセミナー

関連記事(外部サイト)