4/18「65歳からの生前相続対策セミナー in 名古屋」開催

4/18「65歳からの生前相続対策セミナー in 名古屋」開催

4/18「65歳からの生前相続対策セミナー in 名古屋」開催

認知症になる前にやっておくべき相続対策

4月18日(木)10:00〜12:00、名古屋市公会堂において名古屋総合リーガルグループ主催の「認知症になる前にやっておくべき! 65歳からの生前相続対策セミナー in 名古屋」が開催されます。定員100名、参加費は無料、事前予約制ですが当日飛び込み参加も可能です。セミナーの後は、12:30〜16:00まで無料の個別相談会が行われます。

高齢化のピークを迎える2025年、認知症患者は約700万人にのぼるといわれています。ただでさえトラブルの多い相続の問題ですから、認知症になってからではなお難しさも増します。また、相続に絡んで高齢者の財産を狙った詐欺も少なくありません。

セミナー&無料相談会概要

セミナーの講座は3つ。内容は次の通りです。

『第1講座「知らないと損!改正相続法のポイントまるわかり」
講師:弁護士・後藤奈津季(弁護士法人名古屋総合法律事務所)
概要:約40年ぶりに改正された相続法。自分には関係ないと思っている方も多いと思いますが、知らないと損する場合も・・・。改正されたポイントについてわかりやすく解説いたします!
第2講座「知ってお得に!・・・節税対策はお済みですか?」
講師: 税理士・宮城孝子(税理士法人名古屋総合パートナーズ)
概要:「生前贈与ってどうやってするの?」「生命保険を活用する方法があるって聞いたけど?」大事な財産を少しでも多くご家族に残したいと考える方は是非聞いてください。
第3講座「遺言書の書き方と家族信託の活用」
講師: 司法書士・蟹江雅代(名古屋総合司法書士事務所)
概要:「どんな内容の遺言がいいの?」「家族信託って何?」円満相続のキーワードは、「遺言」と「家族信託」。身近な事例を交えてこんな疑問にお答えします。』


セミナー後の無料相談会(12:30〜16:00)は一人45分程度、税理士による相続税申告無料相談、弁護士による相続・離婚その他の法律相談、税理士・司法書士による生前贈与対策相談が行われ、遺言書無料診断も予定されています。いずれも予約された方優先です。予約方法など詳細は下記外部リンクよりご覧下さい。

(画像はイメージです)

4/18 名古屋市公会堂にて「認知症になる前にやっておくべき! 65歳からの生前相続対策セミナー in 名古屋」を開催

関連記事(外部サイト)