「なでなでねこちゃん」三毛猫のオスを発売

「なでなでねこちゃん」三毛猫のオスを発売

「なでなでねこちゃん」三毛猫のオスを発売

認知症予防にも活用

トレンドマスター株式会社(神奈川県川崎市)は、シリーズ展開する「なでなでねこちゃんシリーズ」の新製品として、「三毛猫のオス」を、2019年5月10日、Web販売限定商品として300個発売します。

なでなでねこちゃんシリーズは、スマホの静電センサー技術を応用した、撫でると鳴く機能を搭載しており、本当の猫の鳴き声で鳴くので、猫の代理として、飼いたくても飼えない事情のある方々に好評を得ています。また高齢者福祉用品として、認知症やその予防にも活用されています。

「なでなでねこちゃんDX2 三毛猫のオス」は税込6,480円、単4アルカリ乾電池2本を使用します(別売)。

(画像はプレスリリースより)

「なでなでねこちゃん」三毛猫のオスを発売

関連記事(外部サイト)