阪神鉄道と兵庫医科大、「阪神沿線健康講座」開催

阪神鉄道と兵庫医科大、「阪神沿線健康講座」開催

阪神鉄道と兵庫医科大、「阪神沿線健康講座」開催

気になるテーマについて大学病院の医師が解説

阪神電気鉄道株式会社(大阪市福島区)と兵庫医科大学(兵庫県西宮市)は、沿線住民の健康増進による沿線活性化を目的とした「阪神沿線健康講座」を、2月26日(水)・3月6日(金)・3月18日(水)の3日間、梅田、西宮、兵庫医科大学で開催します。定員は各回100名、申込方法などは下記外部リンクよりご覧下さい。

「阪神沿線健康講座」は、医療の最前線で活躍する専門の医師がそれぞれの専門領域をテーマに、分かりやすく説明することで、病気の予防などに役立ててもらうとともに、阪神沿線住民の健康増進を通じて沿線の活性化を図ろうとする取組みです。

2015年から開催し、講座の多くが定員に達するなど毎回好評を得ているため、2020年も引き続き開催することを決定しました。今回は、最先端の医療から身近な病気まで、気になる三つのテーマについて、兵庫医科大学病院の医師が詳しく解説します。講座の概要は次の通りです。

講座概要

「第21回」
【日時】2月26日(水)18:30〜20:00(受付開始18:00)
【場所】西宮市民会館1階 大会議室101(阪神電車 西宮駅 市役所口から徒歩1分)
【テーマ/講師】「難聴と補聴器のお話」/兵庫医科大学病院 耳鼻咽喉科・頭頸部外科、任 智美 講師

「第22回」
【日時】3月6日(金)18:30〜20:00(受付開始18:00)
【場所】兵庫医科大学 教育研究棟 201講義室(阪神電車 武庫川駅から徒歩5分)
【テーマ/講師】「たかが便秘、されど便秘 〜日本人の便秘実態調査を踏まえて〜」/兵庫医科大学病院 消化管内科、田村彰朗 助教

「第23回」
【日時】3月18日(水)18:30〜20:00(受付開始18:00)
【場所】ハービスENT 9階貸会議室(阪神電車 大阪梅田駅 西口から徒歩約6分)
【テーマ/講師】「がんゲノム医療ってなに? 〜女性のがんの新しい治療法〜」/兵庫医科大学病院 産科婦人科、鍔本浩志 教授

(画像はイメージです)

阪神鉄道、計20回を突破したイベント毎回人気の「阪神沿線健康講座」を開催!

関連記事(外部サイト)